このイベントは終了しています。

  • 「うめきた2期未来シンポジウム」の開催について
  • うめきた2期みどりとイノベーションの融合拠点形成協議会(以下、協議会)は、12月4日にグランフロント大阪のナレッジシアターで「うめきた未来シンポジウム」を開催します。本シンポジウムは今年6月に発足した協議会の主催事業として、大阪・関西にイノベーション創出と事業化の拠点形成を目指す上で、必要な支援機能や企業の観点から事業の実証や投資活動を行うための魅力をいかに構築していくかを2つのパネルディスカッションを通じて議論します。第1部は海外の事例をもとに、第2部では関西に拠点をもつ企業、機関、スポーツチームがパネリストとして参加します。

    【日時】

    【場所】

    【主催】

    【共催】

    【後援】
     (予定)

    平成29年12月4日(月) 13時00分から17時00分(開場12時)

    グランフロント大阪 北館4階 ナレッジシアター (大阪市北区大深町3-1)

    うめきた2期みどりとイノベーションの融合拠点形成推進協議会

    一般社団法人日本の技術をいのちのために委員会

    近畿経済産業局、日本貿易振興機構(ジェトロ)大阪本部

    【プログラム】

     

    (1)第1部パネルディスカッション
    「海外の先進事例に学ぶ、コミュニティを巻き込むイノベーションプラットフォームの構築とは?
    ≪モデレーター≫ 国立循環器病研究センター 客員研究員 妙中 義之 氏
    ≪パネリスト≫
      大阪商工会議所 会頭 尾崎 裕 氏 
      アメリカ メイヨー・クリニック スポーツ医療センター 医療部門長 ジョナサン・フィノフ 氏
      オーストラリア メルボルン・ヘルス・アクセラレータ プログラムディレクター クリス・コマタス 氏
      イギリス teckUK 国際連携部門長 サイモン・スピア 氏

    (2)第2部パネルディスカッション
    「関西の強みを活かした、様々な産業によるオープン・イノベーション・プラットフォームと
    その実現に向けた取り組みとは?

    ≪モデレーター≫ 京都造形芸術大学 プロダクトデザイン学科 非常勤講師 奥田 充一 氏
    ≪パネリスト≫
      NHK解説委員 中谷 日出 氏 
      一般社団法人セレッソ大阪スポーツクラブ 代表理事 宮本 功 氏
      江崎グリコ株式会社 健康科学研究所 マネージャー 寺田 喜信 氏
      国立循環器病研究センター 客員研究員 妙中義之 氏

    【定員】

    【締め切り】

    【申し込み】

    320名(参加費無料、事前申込制・先着順)

    申込受付は終了いたしました。   

    ・WEBフォームでの申し込み
    募集参加申し込みフォームへ
    ※お申し込みをいただきましたメールアドレス宛に参加確認メールをお送りします。
    当日は、その電子メールをプリントアウトしていただき、受付にてお渡し下さい。

    ・ファックスでの申し込み
    申込書(様式自由)もしくは案内チラシ[PDF]に、件名「うめきた2期未来シンポジウム申込」、会社名、部署名、
    役職名、氏名、電話番号、メールアドレスを記入し、下記のファックス番号にお送りください。
    ファックス番号:06-6131-4754
    ※お送りいただいた申込書を当日、受付にてお渡し下さい。
    ※お申し込みが定員を超過し、ご参加いただけない場合のみご連絡させて頂きます。

    【個人情報の
     取り扱い】

    【お問合せ先】

     

    ご連絡頂いた個人情報は、本事業に関する申込みの受付、ご連絡及び当協議会に関連する講演会等のご案内以外には使用致しません。また、第三者に提供・開示することはありません。

    一般財団法人大阪科学技術センター イノベーション推進室内 
    うめきた2期みどりとイノベーションの融合拠点形成推進協議会 事務局
    E-mail:kuroda@ostec.or.jp  電話番号 06-6131-4746

うめきた2期みどりとイノベーションの融合拠点形成推進協議会